対談

元仙台放送アナウンサー 佐藤 ひとみ様との対談

ポリシー

結城:佐藤さんこんにちは!お久しぶりです。お元気ですか?
佐藤:結城さんこんにちは。いつも元気ですね!今日はよろしくお願い致します。
結城:こちらこそよろしくお願い致します。
佐藤:早速ですが結城さんにとってライフプランナーってどんな役割と考えているんですか?
結城:人生の伴走者…だと本気で思っていますね。自分の人生を本気で考えてくれる他人ってなかなか出会えないと思うんですけど、ライフプランナーってそこまで関わっていくのでなくてはならない存在、そう思っています。

 
こんな仕事をしています。

佐藤:確かにそうですよね。家族以外でそこまで本気で考えるつながりってないかもしれないですね。
結城:佐藤さんはたくさんの人と出会う仕事ですけどやはりそう感じますか?
佐藤:プロフェッショナルを求めれば求めるほどなかなか出会えないというのが現状ですよね。私は仕事柄たくさんの人を見てはいますが。
結城:確かにそうですよね。私もだからこそ人から人への紹介にこだわって日々活動しています。
佐藤:個人の相談でこだわっていることはどんなことがありますか?

 
ポリシー

結城:夢を共有し実現することです。子供には夢を持てっているけど大人が夢がない、これは問題だと思うんですよね。だからこそ夢を共有し、実現していきます。
佐藤:素晴らしい考え方ですね。そんな人に相談したいですね。
結城:ありがとうございます。でもこれは個人相談だけではなくて経営者との相談でも同じなんですよ。経営者が夢を持ってないと企業は伸びていかないし活性化していかないんです。だからこそ特に経営者とは深く関わることになりますね。
佐藤:なんか一貫していますね。経営者とはどんな話をされますか?
結城:どんな想いで築いてきたのか、どんな会社にしたいのか、どんな風に従業員さんに幸せになってもらうのか、そんな話が多いですね。

 
佐藤:結城さんって常に前向きですよね。その秘訣はなんですか?
結城:すべてに感謝することです。そして、ネガティブなことは体に入れないこと、毎朝妻に「今日もイケてる!!」と言ってもらうことです(笑)ちなみに毎日走ることは特におすすめです。走りながらネガティブにはなれないので最高です。
佐藤:面白いですね。
結城:楽しい時間をありがとうございました。
佐藤:こちらこそありがとうございました。これからも長いお付き合いをよろしくお願い致します!
佐藤さんのプロフィール

佐藤 ひとみ
元仙台放送アナウンサー
現在もフリーアナウンサーとして、仙台放送で朝のニュースを担当。
フリーアナウンサーとして活動する傍ら、2015年からはパティシエとして仙台市内のお菓子屋でケーキを作っている。
2017年秋~Bakeshop Kome teとして宮城県産米粉を使用した焼菓子の工房を立ち上げ、イベント等に出店している。